12個の酵素ドリンクを比較しました。

このサイトでは、以下の12個の酵素ドリンクについて、値段や、飲みやすさ、味といった様々な角度で、商品を比較しています。商品選びの参考になれば幸いです。

「ベルタ酵素」
「桃の酵素水」
「ベジーデル酵素液」
「酵素結晶野草専科」
「ファスティングデーツDX」
「ごちそう酵素」
「酵素八十八選」
「ベジライフ酵素液」
「優光泉酵素」
「ファスティープラセンタ」
「酵素美人」
「ニューフルベジデト90酵素液」

なお、今後も比較する商品のラインナップを追加していく予定です。

酵素ドリンクは、健康効果と痩身効果を期待されて注目を集めています。1つの商品が全ての人の悩みを解決するコトはありえないため、結局は合う、合わないというのがあると思います。最終的には、良さそうだと思われる商品を試すしかありませんが、間違った買い物をしないためにも、慎重に選びたいところです。ダイエットの情報をお求めの方は、ダイエットお茶ラボもお読みください。
大手を選べば土曜日日曜日でも借りれる

「ベルタ酵素」と「ベジーデル酵素液」を比較しました。

ベルタ酵素は圧倒的な酵素数を誇る酵素ドリンクで、なんと165種類もの酵素が配合されています。厳選した多くの天然素材から抽出した上質の酵素エキスを濃縮配合しているので、幅広い栄養をカバーしてたっぷりと含んでいます。また、美容効果にもこだわって、実際に20代から40代の女性にとったアンケートでベスト3になった人気の三大美肌成分であるプラセンタ・ヒアルロン酸・ザクロを高濃度配合しています。脂質はゼロ、しかも誰もがおいしいと答えるピーチ味で、ダイエットから健康・美容維持までさまざまな効果を発揮します。もとは受注販売のみだったのが口コミ効果でどんどん広まり、ついに一般販売されるまでになった大人気商品です。

ベジーデル酵素液は、天保元年創業の老舗酒造メーカーが、伝統的な製法によって丹精込めて作り上げている酵素ドリンクです。仕込みの際に加える砂糖にまでこだわりをもち、ビタミンやミネラルが豊富な沖縄産の黒糖のみを使用しています。また、ベルタ酵素と比較した場合に共通する特徴として挙げられるのが、美肌もしっかりキープしながら健康にダイエットできることです。良質な106種類の植物原料を使用し、材料を細かく刻むことなく丸ごと漬け込む製法をとっていることで、1日分のベジーデル酵素液には野菜に置き換えるとなんと1020gもの栄養が詰まっています。ダイエットに不足しがちで、しかも美容に大きな影響を与えるビタミンも、1日に必要な量をしっかり補うことができます。美しく痩せたい人に大人気で、たくさんのその道のプロの人達にも愛飲されています。

「ベルタ酵素」「ファスティングデーツDX」を比較しました。

最近、ダイエットを気にする女性にを中心に注目を集めている酵素ドリンクも様々なメーカーから発売されていますが、その中で特に注目のベルタ酵素とファスティングデーツDXを比較してみましょう。
まず、ベルタ酵素はダイエットのみならず、美肌・健康・体調管理の4つを叶えてくれる酵素ドリンクです。元々、芸能人やモデルさんの為に受注生産されていたものが一般解禁されたもので、酵素は165種類もの数が配合されており、ザクロ・プラセンタ・ヒアルロン酸という人気の美肌成分も含有し、脂質がゼロで美味しいと好評で、サプリメントタイプも発売されています。原液のままでも、水・ヨーグルト・無糖紅茶・炭酸水などで割って飲むことも出来るので飽きずに続けられます。基本は食事の置き換え方法ですが、生活パターンに合わせて、朝食以外は酵素と一緒に通常食も食べれるダイエット方法も可能ですし、短期集中で断食をし、食事の代わりに酵素を摂る方法で、短期でダイエットをすることも出来ます。
一方のファスティングデーツDXは様々な雑誌や芸能人のブログでも取り上げられている商品です。果汁100%で、従来品と比べてデラックスになって酵素は25%増量となっています。味もメープル風味でフルーティーで飲みやすく、不足しがちな鉄分やミネラルも豊富に含み、美肌効果もありますし、おなかスッキリ効果のマグネシウムも含まれています。パパイン酵素の燃焼作用が、蓄積したいらない脂肪に働きかけてくれるというのが特に嬉しい作用です。

「ベルタ酵素」と「ごちそう酵素」を比較しました。

酵素ドリンクが流行しています。酵素ダイエットを思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか。いくら効果があるからと言って嫌々おいしくないものを毎日継続するのはストレスが溜まりますし誰もが嫌だと思うでしょう。結果的に途中で止めてしまう事の原因となります。数ある酵素ドリンクの中で美味しく飲める、ジュースに近いものをとなると限られてきます。ベルタ酵素のごちそう酵素がほかのドリンクと比較しておいしく飲みやすいと評判が良いです。発酵熟成させたフルーツや野菜をふんだんに使用、素材に徹底的にこだわり、選び抜かれた酵素を使用しています。安全性、効果的、おいしさを兼ねたドリンクだと言っても過言ではありません。

ごちそう酵素はフルーツジュースのような味わいですが良質な酵素が含まれています。酵素独特の味が苦手な人でも気にならないでしょう。含有量が少ないから酵素独特の味がしないのでは?と思う方もいるかもしれません。心配は無用で良質な酵素がふんだんに含まれており大量の食物繊維も含まれています。便秘がちな人にとっては良い効果が得られるでしょう。ダイエット、健康維持、体質改善に酵素ドリンクを活用する人が増えています。せっかくなら美味しく食事を食べ、酵素や豊富な栄養素を効率的に取りたいものですよね。健康的にダイエットや体質改善をしたいと思っている方にオススメです。飽きっぽい、継続するのが心配という方でも心配は無用と言っても過言ではありません。

「ベジライフ酵素液」と「酵素八十八選」を比較しました。

今、ダイエット、美容、健康に関心の高い人から高い支持を受けている酵素ドリンク。多くのメーカーから発売されていて、それぞれの特性があるが、特に話題の2つの商品を比較してみます。

まず、「ベジライフ酵素液」は有名人が公式モニターとなってダイエットに挑戦し、大幅なダイエットに成功したことでニュースになった、酵素と言えば、というくらい有名な商品です。そもそも、酵素ドリンクは一日一食を酵素ドリンクに置き換えるプチ断食ダイエット方法が一般的です。ベジライフ酵素液の推奨する飲み方で、一番楽に取り入れやすそうなのが、朝食をベジライフ酵素液と具なしみそ汁またはフレッシュジュースにし、昼・夕食は通常通りの食事をするというものです。普段から朝食をがっつり食べているという人以外は、一番すんなり苦痛を感じずに取り入れられそうです。もちろん、昼食か夕食に置き換えることも可能ですし、空腹感を感じた時などはいつでも何回でも酵素液を飲んで良いということで、間食をしてしまう人にも良いです。また、野草・野菜・果物・海藻などの90種類もの豊富な原料を発酵熟成させた酵素飲料なので、通常の食事では摂りきれない不足しがちな栄養素をバランスよく摂取することが可能です。

一方の「酵素八十八選」は野草に注目した商品で、88種類もの生命力のある野草を原料とした商品です。多数の有名女性雑誌で掲載され、各種メディアでも注目の商品で、添加物や保存料など体に不要な成分が入っていないので安心して飲むことが出来ます。そのため、ダイエットのみならず、健康を気にするお年寄りにも人気の高い商品です。